HOME > 家づくりに思う > 住まいは生活の器


住まいは生活の器 暮らしはまちまち。生活はワンパターンではない。 現代社会は多くの生活スタイルをつくりだし、家族像を大きく変容させた。 かつてのように型にはまった間取りでは充足できない。 家づくりは、それぞれの家族の生活を生かしていかなければならない。

暮らしはまちまち。 特に二世帯住宅、そのきっかけ、人間関係の親密さ、 生き方の違い、 経済的にどちらがイニシアティブをとるのかで 家のつくり方は大きく変わる。 係わる人たちの成熟度も同時に問われている。

夫婦別室は今や珍しくもない。 一方、夫婦同室でも、 会話もなければ お互いへの関心が希薄になっている夫婦は案外多い。 反対に離れていても、 しっかとと心の通じている夫婦もある。 男と女の関係は外からではわからない。 家づくりは、二人が体裁にこだわらずに、 二人なりの関係を、 しっかりとつくりあげるチャンスでもある。

家づくりは、 自分そして家族を見つめなおす、 家族のありようを考えさせるよいチャンスだと言えそうだ。 家づくりは、人間づくりの一環でもある。 家づくりを契機に、 家族の関係を、 いい意味で、深めていきたいものだ。

家づくりの良さは、 あらためて家族って、家庭って何だろう、 何のために家をつくるのかに思いを至らせる所にもある。 素朴だが大切な疑問を。 そして、 いい人生を送るためにも。
 建て主の長年の夢、無垢のウォールナットのキッチン 暮しは様々 家づくりも様々

夫婦の感性を生かした家 夫婦の感性を生かした家



   下記は項目ごとの目次です。

目次 家をつくる 目次 健康リフォーム 空気の流れる家 パッシブエアサイクルPACの原理
PAC住宅 プチ動画シリーズ 健康住宅 健康な家づくり エアサイクル パッシブソーラー PAC 自然素材 シックハウス
広がり空間 間取り 都市型住宅 空気の家
トップページに戻る 目次 家づくりに思う 二世帯住宅を考える
入居者の声 安全で健康被害のないホウ酸によるシロアリ防除
目次 写真で見る家づくり 家づくりをする若きあなたに PAC新デザイン賃貸
 ホリスティックな健康住宅
   
 資料請求    エアサイクルハウジング会社HP  

電子書籍プレゼント  資料請求にてお申し込みください。
book やっと出会えた本物の家 book 夫婦の生活実感でつくる家 本質を暮らす贅沢な家 book プラス思考の健康住宅づくり
田中慶明by 田中慶明 Yoshiaki Tanaka tanaka@pppac.com PACの研究論文一覧