HOME
年に1棟は新築住宅を受注しませんか !



家づくりは本来、建て主に寄り添って地元の大工さんが丁寧にしていくものですが、今やそれはすっかり夢物語になってしまいました。

住宅展示場の大手住宅メーカー、物販を目的とした囲い込み型のフランチャイズなど、個々の建て主に寄り添うのではなく、大量に売りたいという企業論理丸出しの家づくりが主流となっています。

また行政の締め付けも厳しく、なかなか小さい工務店では対応しきれないような住宅政策・制度がとられています。

量産型で均質な住宅が主流となるにつれて、良くなるのは見かけだけかと思うほど、本来あるべき姿からかけ離れていき、耐久消費財的、使い捨て住宅のようになっています。

こうした住宅展示場での家では満たされない建て主も少なからずいますが、そのような建て主はとても勉強熱心で、間取りや・工法・素材・デザイン・設備などへの関心も高く要望も複雑になり、小さな工務店だけでは対応が難しいのが実際でしょう。

日本の気候風土に適した家づくりを目的に、国産無垢材、自然素材を生かす「流れる空気の住まい」を提案していきます。基本は1977年から実績のあるPAC住宅です。

そのための工法・間取り、材料、デザインなど、建て主のこだわりのある要望に応える仕組みを構築してきました。

同時に、建て主にそれらを伝えていくセミナー、勉強会などの開催、その後の営業フォローや設計提案などのお手伝いの方法。

建築に必要な工法や資材など提供、さらには建築中の「流れる空気の仕組み」の管理など、小さな工務店の年に1棟の受注に必要と思われる活動をフォローします。


参加されるには、家づくりに対する気持ちが第一優先です。

現在、注文住宅が0棟でも問題はありません。

日本に適した本来の住宅、建て主に寄り添った、やさしく丁寧な家づくりをしたいと願っている方と歩みたいと思います。



2013.7.3

 田中慶明




    下記は項目ごとの目次です。
目次 家をつくる 目次 健康リフォーム 空気の流れる家 パッシブエアサイクルPACの原理
PAC住宅 プチ動画シリーズ 健康住宅 健康な家づくり エアサイクル パッシブソーラー PAC 自然素材 シックハウス
広がり空間 間取り 都市型住宅 空気の家
トップページに戻る 目次 家づくりに思う 二世帯住宅を考える
入居者の声 安全で健康被害のないホウ酸によるシロアリ防除
目次 写真で見る家づくり 家づくりをする若きあなたに PAC新デザイン賃貸
 ホリスティックな健康住宅
   
 資料請求    エアサイクルハウジング会社HP  

電子書籍プレゼント  資料請求にてお申し込みください。
book やっと出会えた本物の家 book 夫婦の生活実感でつくる家 本質を暮らす贅沢な家 book プラス思考の健康住宅づくり
田中慶明by 田中慶明 Yoshiaki Tanaka tanaka@pppac.com PACの研究論文一覧